一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.27 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 先日 奈良三輪山と明日香村周辺一帯をフィールドワークして、+電荷の大海人の皇子・天武朝が施した記紀によるシリウスの痕跡抹消の国仕掛け終了を報告し、時空間ホログラムの修復を行ってきた。

そのレポはコチラ☞☆クシナダの意識が明かす古代の記憶三輪山ワークレポ〜音霊は宇宙に連れ

 

・三輪山はシリウスの拠点 なぜかこの山の地質だけ周囲と違い斑レイ岩

・明日香村周辺一帯も聖徳太子らがいた、飛鳥はシリウスの都だった。ちなみに明日香仏はシリウス仕様

 参照☞☆シリウス飛鳥京はミトラゾロアスター文化の都だった 

 つまり、背後で関与している宇宙存在がこの時はシリウスだった。当然+電荷

 参照☞☆聖徳太子の正体

 

・当然、檜前天武・持統陵周辺も+電荷エリア。ここは継体朝(安閑・宣化)、東の漢氏(坂上田村麿祖先)らなど、

 名だたる+電荷の拠点であり。天武・持統・藤原不比等ら記紀編纂の面々も+電荷(−世界への潜入組)

 

・本物のイスラエル10支族は早くにすでに中東カナンにおいてマイナス(闇)側勢力により消され、種族ごと乗っ取られ今に至る。

 参照☞☆アヌンナキによって消されたイスラエルの10支族

 

・マイナス側はシリウスミッションにあるイナンナ/トートのアバターである預言者イザヤを(+電荷を)消去するため=後のアマテラスシステム発動の基盤造りを妨害阻止するため、東の島日本の歴史ホログラムにおいても、執拗にイザヤの系譜を苛む。

 参照☞☆イザナギ神話に潜むイスラエルの影

    ☆スサノオは弥生の和国王だった

    ☆日向族と出雲族アーリオン

    ☆セオリツヒメ・ムカツヒメとは

 

・ちなみに シリウスのシンボルは6芒星 イシス

  参照☞☆イシス・シリウス信仰への回帰

 

・マイナス側からの攻撃を躱し避けるため、苦肉の策としてそれまでの+電荷シリウス等の痕跡をその時がくるまで一旦消去るため、天武らは自ら記紀を編纂(原典はオリエント神話)、国体、政体(律令制等)の整備に乗り出した。

参照☞☆イリノカスミ(淵蓋蘇文)=天武天皇説・草原からきた皇たち

   ☆八坂神社由来 イリシオミ 牛頭天王

  

・ヤマタノオロチ退治がオリエント神話の焼き直しであること

  参照☞☆ヤマタノオロチ神話の謎と不可解

     ☆ヤマタノオロチとシュメール神話

     ☆もう一つのヤマタノオロチ

     ☆案件メモ2 クシナダヒメ 2017 1,23

 

・法隆寺に遺るレプタリアンに扮したイナンナの像

    good!

 

※ トーク会 のご案内 唐辛子唐辛子唐辛子

 

ひたあんな × 坂上玲子 による定例辛口ライブトークをまたまた開催します

 

兵庫 西宮市民会館 9月10日(日) 13:30〜16:30  ¥4000(事前申し込み当日払い)

    まだ お席あります。

    お申込み詳細コチラ☞セカステe+9月

    

    西宮市民会館   10月01日 (日)13:30〜16:30

    神戸市教育会館  11月04日(土)13:30〜16:30  ¥4000 お申込み詳細コチラ☞セカステe+10月11月

  

twitter やってます

 

ひのとり@tokijikukagumi

 

☆ランキングに参加してます。↓クリックお願いします。

  
エッセイ・随筆 ブログランキングへ

 

                 e+ 雑貨・ハンドメイドストーンアクセサリー

 

                      

                 ☝ロゴクリックで ショップサイトにジャンプします 

 

     

 

公開中の映画ワンダーウーマンは イナンナ をモチーフにした映画。

こちらの記事☞☆クライマックス・ラストスパート(音霊は宇宙に連れ) を書き上げ、 最終兵器としてのイナンナのアバターであることを知った衝撃で、怒り心頭、荒くれモードだった翌朝に、偶然にもこの映画のモチーフを読み解いた とあるブログ記事を見つけた。偶然は必然。記事を読んだ後、おお急ぎで、映画館へ駆け込み、2時間後に出てきたころには 闇・マイナス・マルドゥクの殲滅への決意を新たにしていた。

大変詳細で的確な解説をされてるので、ぜひ全文参照ください。

☞☆映画 ワンダーウーマン = イナンナ 視点1(全文)

一部抜粋、略

ダイアナ=ディアーナはローマ神話の月の女神で、ギリシャではアルテミス。
太陽神アポロンの妹ともされるが、イナンナは太陽神ウツの双子の妹。
イナンナにエンキのシンボルである月が重ねられ、
ダイアナとなり、それはすなわち、シリウス。
映画でもゼウスの娘とされているが、
雷神ゼウスの原型はイシュクル=アダドで、イナンナの叔父。
イシュクルはトルコ付近の最高神で、
イナンナとは兄妹の如く、仲が良かった。
劇中に毒物兵器の暗号文章として、
トルコ語とシュメール語の混在、とあった。
まさしく、ゼウスの原型イシュクルの領地トルコと、
イナンナが欲しがった領地シュメールの暗示。
本作に於いて、ダイアナは数百もの言語を操る知の女神、
「肉体的快楽論」全12巻を読破した性にも通じた女神で、
これらもまた、イナンナの性質そのもの。
本作ダイアナの母はヒッポリタ女王だが、
森の中でアルテミスと共に狩猟生活していたヒッポリュトスである。
アスクレーピオスの杖はエンキのシンボルだが、
この基となった話は、婚約者ドゥムジの遺体を取りに、
冥界に下って仮死状態になったイナンナが、
エンキからの使者が与えた「生命の水」で復活したこと。
エンキの末息子ドゥムジは長兄マルドゥクの策略で死に、
その遺体を引き取ったイナンナは、
亡骸を横穴の洞窟に葬り、復活を願った。
これがイエス復活の原型 

 

☞☆映画ワンダーウーマン イナンナ 視点2(全文)

一部抜粋、略

日本で祀られているイナンナの様々な神名例は、次の通り。

・国常立:根源神。地球、シリウス。エンキも合わさる。
     スサノオの別名でもある。
・豊受大神:豊穣の女神。別名・オオゲツヒメ、ウカノミタマ。
・天照大神:太陽女神。
・スサノオ:戦いの女神の合わせ鏡。
      スサはペルシャだが、イナンナの領地。
・天細女(アメノウズメ):性的に奔放な女神。芸能の女神。
・宗像三神:航海の女神。
・住吉三神(底筒男、中筒男、表筒男):宗像三神の合わせ鏡。
・8月中からの一連の アマテラス(女神女性性)システム起動フィールドワーク で、住吉社(神功皇后)から宗像(3女神)、椿神社(アメノウズメ)から伊勢外宮(豊受の大神シリウス) をへて 大倭神宮(祭神スサノオ・クシナダ) 大神神社(シリウス)を訪れていった意味合いが個々で見えてきた。
N:二ビルを消す前に、ニビルの時やり損ねたこと今回はやる、
イナンナ あなたも私と同じ相手をやラなきゃいけんかったね。始めることにする。
 I:待ってた
アイツも、ワタシも ルル(人間)たちに関しては互いに利害一致してることはわかってる。昨日の映画にもあったし、音霊にも一昨年書き出した。明日、天武持統陵あたりいって、記紀の国仕掛けの終了告げにいく、ついでに三輪山のシリウスにも。もう三角のピラミッド世界は終わる。こちらの動きを察知してか、奴ら、なんとかして、もっかい三角形被せようとしてる記紀はじめ、スサノオ神話、あんなもん天武、持統、不比等らがカモフラージュで作った男性原理のオリエント神話やのに!。ほんまのクシナダのストーリーも、本当の豊穣神素戔嗚(スーサの女天王)と龍神たちの仲睦まじい話しなんか、でてきようもないわな。コミュニケーションシステムの違う(言語によらない)、誰も知らんホログラムやからな。マルドゥク、人舐めんのもほどほどにせー!ちゅーねん。こんどこそ、必ず仕留める!
てか、もう失敗はどうころんでもない。ホントはもう完了してるから。
N:手は結んでほしいんだろうな。誰が結ぶか!
今回の女性性への反逆は許しがたい。よって殲滅 確実に仕留める
I:音霊で、何気に  イナンナ    adieu アデュー  いうてるやん。これ 本当の永遠のさようなら の意味  やで。

※ トーク会 のご案内 唐辛子唐辛子唐辛子

 ひたあんな × 坂上玲子 による定例辛口ライブトークをまたまた開催します

 兵庫 西宮市民会館 9月10日(日) 13:30〜16:30  ¥4000 お申込み詳細コチラ☞セカステe+9月

    

    西宮市民会館   10月01日 (日)13:30〜16:30

    神戸市教育会館  11月04日(土)13:30〜16:30  ¥4000 お申込み詳細コチラ☞セカステe+10月11月

  

twitter やってます

ひのとり@tokijikukagumi

 

☆ランキングに参加してます。↓クリックお願いします。

  
エッセイ・随筆 ブログランキングへ

 

                 e+ 雑貨・ハンドメイドストーンアクセサリー

 

                      

                 ☝ロゴクリックで ショップサイトにジャンプします 

 

 預言者イザヤはおよそ2700年前シリウスミッションで南朝ユダに預言者として潜入した潜入した意識体。皮肉にも彼はその前世においてはシリウスの管轄するエジプトの神官だった。エルサレムでイザヤはその自らの意識の出自であるシリウスのエジプトの叡智を盗み、ダウンロードするため、終始神殿の聖所につながれチャネリングと遠隔透視に従事していた。

 

参照☞ ☆「マスメディアはアヌンナキの道具」 とイザヤは言う

    ☆ 他人に嫉妬するとき注意せよ とイザヤは言う

    ☆ 二ビルはイザヤの超能力を濫用した  

    ☆ ヤハウェとはアヌンナキだ と語るイザヤ 

 

南朝ユダ王国崩壊を前にイザヤは王の長

子と一団を連れ、密かに東の島々にやってきた。

 

・琉球 九州 四国 東北 /義経伝説 彼らはイザヤの意識と繋がっている。

 参照☞ ☆遮那王義経 

     ☆杉目太郎行信 義経の正体を探る

 

・エジプト第19王朝セティ一世→東北の雄モレ→奥州藤原氏藤原泰衡 死ぬに死なない 死して尚、首級は語る。時空を超えた究極のメッセージとは。

 

奥州藤原氏 泰衡「 首を刎ねられ 死んだ 」 参照☞☆藤原泰衡 Wikipedia

 

何年か前に東北旅行をした時、平泉・中尊寺で首桶の展示を見て、ミイラ仏がならぶ金色堂に足を一歩踏み入れた瞬間、右側から首に激しい鈍痛が走り、胃から何かがゴロゴロゴロッと勢いよく吹き上がるのを感じた。あまりの気分の悪さに、急いでお堂を抜けて外に出たが、折から示し合わせたかのように雷鳴がとどろき、すさまじい豪雨に見舞われた。それでも何とか逃れようとびしょびしょになりながら少し坂を下ったところの寺に雨宿りに入ったが、なぜかたなびく線香の香りが鼻につき、異様な吐き気を催し「ごめん、ココ無理!」とすぐに飛び出し、土砂降りと稲光のなか靴の中までずぶぬれのまま国道沿いまで歩き、タクシーを拾って宿まで帰ったのを覚えている。 「首を刎ねられるって、こんな感じだったのね  誰!?」

※平泉・白山平泉寺 泰澄天台僧 +電荷

 

琉球・宮古島 参照☞☆琉球王国の先祖は源氏

 

イザヤと日向族

参照☞☆古事記に隠されたイスラエルの歴史

   ☆イザヤ書に描かれたプラン

   ☆イザヤが南ユダ王国を脱出した根拠

   ☆建国の神スサノオはイザヤの子か

   ☆大八島の領域とイスラエルの関係

   ☆スサノオの命の正体

   ☆牛頭天王に見え隠れする日本人のルーツ

   ☆建国のスサノオはイザヤの子か

   ☆旧約聖書が証する阿刀氏空海の出自

   ☆聖書が証するイザヤ神宝持ち出しの真実

 

四国 平家落人 壇ノ浦の合戦〜安徳天皇

参照☞☆安徳天皇の伝説

   ☆もう一つの朝廷イン硫黄島

以上で 九州・日向 四国・阿波・三好・剣山周辺 東北・奥州藤原氏 の繋がりが何となく見えてくる。

三重伊勢内宮もダミー、人寄せパンダ、結界の役割り  

+電荷の記紀編纂者らと意識たちによる時空を超えた国仕掛け

すべては本来のところから闇側・敵の目をそらすための周到な演出。

東北のとある奇石の場所と九州・沖縄・四国の次元時空間がつながっている。

=アマテラスシステム発動でイザヤ意識が復活。空間が意識を思い出した。

旧世界パラレル、マイナスの意識がそこから抜けて器だけが残り、粒子化してホログラムに穴が開く。自然現象では雷鳴がそれの現れ。水、土砂降りの雨。水と雷鳴が空間を繋ぐ。ペル海人族による手引き。海幸彦・山幸彦=シリウスの陸ルートと海ルート、押し込められた+電荷女性性の意識達。アンリーシュ。国仕掛けは綻び、封印は解かれ、放たれる。二つの太陽。もう一つの太陽、シリウスはあらわれる。四国には結界がいっぱい、ダミーもいっぱい。空海や田村麿の意識体たちはいったい何をしていたのか?

   

 

※ トーク会 のご案内 唐辛子唐辛子唐辛子

 ひたあんな × 坂上玲子 による定例辛口ライブトークをまたまた開催します

 兵庫 西宮市民会館 9月10日(日) 13:30〜16:30  ¥4000 お申込み詳細コチラ☞セカステe+9月

    

    西宮市民会館   10月01日 (日)13:30〜16:30

    神戸市教育会館  11月04日(土)13:30〜16:30  ¥4000 お申込み詳細コチラ☞セカステe+10月11月

  

twitter やってます

ひのとり@tokijikukagumi

 

☆ランキングに参加してます。↓クリックお願いします。

  
エッセイ・随筆 ブログランキングへ

 

                 e+ 雑貨・ハンドメイドストーンアクセサリー

 

                      

                 ☝ロゴクリックで ショップサイトにジャンプします 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今日もフィールドワーク in 大阪
    ひた
  • 今日もフィールドワーク in 大阪
    モクレン
  • 岩戸開き(ウツの開放)と素戔嗚(イナンナ)のヤオロチ(レプ)退治
    ひた
  • 岩戸開き(ウツの開放)と素戔嗚(イナンナ)のヤオロチ(レプ)退治
    riko
  • メモ32記紀の国仕掛けと、スサノオ神話周辺あれこれ
    大町阿礼

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM