JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

 

・初めてご来訪の方、まずはこちらへ➡ご挨拶

 

 ㋀19日何年かぶりに大阪のJR京橋駅周辺を訪れた。この日は商業施設が立ち並ぶ駅北口側にはいかず、南口側を歩いてみた。

マンション群の中空手道場が数軒。国道沿いの昔卓球場だったところにはスーパーマーケットや家電量販店が入るビルになっていた。そこには立ち寄らず、少し奥まった線路沿いに ある別のスーパーと百円均一とかなり安価な庶民の衣料品チェーン店Sのある

建物で日常の買い物をした。なんの変哲もない雑然とした都会の住宅地域の日常の風景と自分の日常の普通の仕草。

その後、東側のテレビ局の前を通り、にぎやかな北口側のショッピングモールへ移動すると営業しながらの改装中の様子。 

 

 ワクワクしない! 仄暗い! 真冬のくもりぞらのせいだろうか。 得も言われぬ、どことなく暗い雰囲気。

 あ〜、京橋ていつもこうだったよなあ。 なんなんだろ?この気色悪いの。

 

 翌日。朝から所用で忙しく、家に帰り昼うたた寝をしていたら、5歳くらいの時までよく見てた嫌ーな気色の悪い夢を何十年ぶりかに見た。貧しげな昭和の街中を何人かで歩いていた。曲がり角にくると大砲?が置いてある。そこを曲がった通りは結構人通りがいるのだけど、何故か私だけ?そこに行こうとするとものすごい吐き気とめまいがしてどうしてもその大砲から向こうに行けない。あんまり気持ち悪いんで、あきらめて踵を返して帰るところで目がさめた。目が覚めたら別に気分悪くも何ともない。いったいあの透明のバリアはなんだったんだろ?あの気持ちの悪さは、言葉では表現できない。とにかくあれは「あかん世界」だ。

 

この京橋のあたりは先の大戦で大空襲があったところとのこと、どうもこの日は その土地に呼ばれたよう。

私が行くことで、その場の波動のブレが修正されるらしい。でも、何十年も前に見てた夢はこの時を知らしてたのだろうか。

時空間がプラスとマイナスの交点にきたのかもしれない。

  どうやら 大阪のホログラムが崩れだしたようだ

 

   こんな記事見つけました➡ 大阪京橋大空襲   

 

 

☆ランキングに参加してます。↓クリックお願いします。

  
エッセイ・随筆 ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

 

・初めてご来訪の方、まずはこちらへ➡ご挨拶

 

2017 ㋀14日

今日はクシナダヒメが覚醒した、マイナスたちによるストーリー書き換え跡がまたひとつ露わになった。今朝埼玉の蕨駅で転落人身事故、あの駅のそばに結構精度の高いチャネラーがいて、その人のブログに 数日前 預言者イザヤが復活する とあった。 イザヤは2700年前に四国から伊勢志摩に南朝ユダ国の王族(末子)を連れて来た、イザヤ書を書いたやつ。(ワタシの意識組成にも組み込まれてる。) で、昨日偶々新聞の連載に、埼玉のクシナダヒメを祀る氷川女體神社の祭祀とスサノオのオロチ退治の伝承の矛盾について書かれてあった。そこの祭祀は、非常に農耕文化的で、クシナダヒメが巫女として沼の龍神に日頃の豊穣の感謝に神酒を供じて迎えるていう、龍神と仲良しの古祭祀だ。だが、スサノオオロチ退治の話は龍蛇を悪者・邪悪存在として扱てる、このスタイル、多頭龍蛇退治の英雄神話はロシア、モンゴル、ユーラシア大陸北方に多く、原型は西アジアや砂漠.ステップ地帯の騎馬遊牧民の考え方からのもの。記紀のスサノオはそういう異民族の英雄の仮面をかぶせられている、てね。で、オロチがオルシェ族(←正確な発音)青い肌の人種、の話しはあるのだが、、クシナダのプラス電荷龍蛇族としたらマイナスの連中の覇権争いに巻き込まれ利用され葬られたてことだ。もともとスサノオは男性性の強い女性エネルギー で多次元存在、神農氏として農耕稲作をインダスから東南アジアさらに東アジア日本に伝えて指導してた、オーバーソウルとしてはイナンナだ。クシ 稲 ダ 稲 荷 イナ エナ アナ またはNがつくのはイナンナとみていい。

 

☆ランキングに参加してます。↓クリックお願いします。

  
エッセイ・随筆 ブログランキングへ

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

 

・初めてご来訪の方、まずはこちらへ➡ご挨拶

 

音霊そらさんの2017 1/10記事 参照サイト集から

 

THIS IS ’2.5万年の幻 旧ホログラム'

THIS IS IT  M.ジャクソン

DRIFTERS  フジop

8時全員op

chottodakeyo集

ツーレロbushi

GO WEST

誰かさん&誰かさん

バイnバイnバイ

thebeatles 前座公演

四季の歌ジャンボリー

ズンドコぶし

さよならするのはつらいけどビバノンロック

レットザサンシャイン〜ヘアー

 

ということで、読者がこれらの曲と動画を視聴して

メッセージや記事内容を汲み取るという試みをしています。

以下これらから読み取れたこと。あちらこちらに書き込み

した分をかき集めました。  :


ニキニキ悟空 にもでてくる三蔵法師 ですが、 唐の時代の方で 本名は 陳暐さん。この陳ていう姓、4000年前?くらいの南アジアの王朝ですが、呉に滅ぼされ、一部の王族は呉に吸収され、のちに呉が越に滅ぼされると日本北部九州あたりに逃れてきます、また後に越が滅亡し、日本に避難してくると、先住の呉勢力は飛騨高山北アルプス上高地安曇野あたりに、逃れて飛騨王朝をうちたてます(たぶん)。で、大陸に残った陳や呉や越の末裔は後々現在のベトナム、漢字表記では越南 、王朝の姓は を形成します。古代日本は頻繁にという王朝とやりとりをしているが、なぜか東アジアの歴史文献には一切記録として残されていない、しかも意図的に残さなかった形跡があるそうです。橘氏はイナンナのアバターが玉として潜んだシュメール以前からの氏族で、彼らが陳(分解すると、東の小郷)に潜んで日本まできたと考えられます。  ちなみにクマラジュさんは中央アジアの方ですが最初の三蔵法師で、イナンナのアバターです。陳姓の悟空の三蔵との因縁を感じます。

でね、全員集合のオープニングが 北海盆唄で、エンヤーコラヤー  が入り、ユダヤ ヘブライ語といわれてるとこからはじまるので、ユダヤ民族の東遷  をなぞらえてて、この旧世界ラスト5000年はこれから始まったて感じですね。

 

オープニングがいきなり天使の画像で カラス天狗型天使存在だったマイケルのThis isi It pvの内容のぴったしなこと。

最高の愛を贈るよ L.O.V.E〜 (。・ω・。)ノ♡

で、ドリフの大爆笑や全員集合コントの始まり 所詮この世はホログラム幻影 みんなそれぞれコント演りにきてるのよ。

タブーて曲にのっけての カトちゃんちょっとだけよ集 や つーれろ節 誰かさんと誰かさん バイのバイのバイ ズンドコ節

とか下世話だけど、タブー禁忌なんだけど、世の中ってそんなもんだからね。きれいごとじゃないのよ。歴史は夜作られるとかっていうじゃん。案外歴史は単なる痴情のもつれの連続だったりだからね。それがフツーなの。生きるってことなのよ。すばらしいじゃない?これが旧世界ホログラム 3次元の世界だったてこと。全部 幻影 だから

あまり深刻にならないでいい てことね。

 

ドリフのエンディングの ビバノンロック ♪いいとこだ さよならするのは辛いけど 時間だよ 仕方がない♪ 

深い〜!その通り 旧ホログラムはまもなく切り離されます。プラス電荷 メビウス縦反転した世界が始まりつつあります。


あと、ドリフターズ自体が流浪の民 の意味。でビートルズ前座公演で、西側てかレプたちとの出会い的な意味合い。で、ラストのミュージカル ヘアー からの曲で この世を太陽☀の光で照らせ、白日のもとへ!で愛+光システム発動てことで、シメてますが、ヘアーはベトナム戦争当時のネイティヴアメリカン的なヒッピー文化 の世相と観念を描いたミュージカルで、オリジナルはフィフスディメンション(5次元)てグループのアクエリアスとのカップリング曲です。 
最初から最後まで多角的に深〜い構成になってますね。😄

 

☆ランキングに参加してます↓、クリックお願いします。

 


エッセイ・随筆 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM